離婚を考えているあなたへ! 審判離婚とは!?

審判離婚とはなに?

 

 

審判離婚について説明いたします。

 

審判離婚とは、家庭裁判所の判断で離婚の審判を下せる制度です。

※ただし、2週間以内に異議申立てを行うと審判は無効となります。

 

 

 

 

 

 

不成立のときは?

 

離婚調停が不成立の際、一般的には離婚訴訟(裁判)という流れになります。

 

離婚することは合意しているが、慰謝料・親権者問題・財産分与などに相違がある場合や夫婦関の破綻が認められる場合などは
家庭裁判所判断で、審判を下されるこもとあります。

 

しかし、実際にはこれで離婚する夫婦は国内では1%にも満たしてはいません。

 

 

 

 

 

 

 

あなたの支えになる探偵社

 

 

弊社では、

『一時の感情で後悔したくない』

『条件をもっと考えておけばよかった』

『離婚する前に浮気調査しておけば、よかった』

などが無いよう、アドバイスをいたしております。

離婚が成立してからでは間に合わないことはたくさんありますので、ご注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとりで悩まないで大丈夫です

 

少しでもお悩みの方・お困りの方は、ぜひお問い合わせください。

アドバイス・相談・見積は無料となり、個室での面談もでき、コロナウイルス感染症対策も行っております。

365日 24時間 受付中

 

 

 

依頼者様の状況はひとりひとり違いますので、その状況に合ったプランを提供させていただきます。

ホームページトップへ

 

 

 

 

浮気調査の診断は
こちらから