離婚を要求し朝帰りを繰り返す奥さん! 上益城郡編

上益城郡

 

今回は、熊本県上益城郡にお住まいの40代後半の男性からの依頼を紹介致します。

 

 

ご相談内容、調査内容、報告、その後の依頼者までの実際に熊本で起こった浮気調査の事例をお伝えいたします。

 

 

(依頼者からのWebへのアップの了承を得ています)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談内容

 

旦那さんは、奥さんと成人を迎えた息子さんと三人で暮らしていました。

 

しかし奥さんとは1年ほど前から家庭内での別居状態でほとんど会話をすることがありませんでした。

子供も成人したことでお互い趣味ごとには干渉することは避けていたのですが、その頃から奥さんが夜に外出し朝帰りをするようになったことで、浮気をしているのだろうと感じていました。

 


そしてある日、少し離れた隣町のショッピングセンターで奥さんと50代半ばくらいの男性が買い物をしている姿を友人が目撃したそう。

話し掛けたかったが、そんな雰囲気でもないくらい仲が良さそうだったため旦那さんに連絡したとの事。

旦那さんから直接目撃情報を奥さんに伝えたところ、

「会社の先輩で今度会社のレクレーションで使う品物を一緒に探していただけ」

と、一蹴。

 


それを境に奥さんからは離婚してくれと言われる様になった挙句、毎晩のように朝帰りをするように。

夜に何度か外出する奥さんを尾行したのですが、毎回見失ってしまいどこで何をしているのかまでは分かりませんでした。

恐らく、例の男性の所に遊びに行っているのだろうと思うので、確実な証拠を押さえてもらう為に弊社に浮気調査を依頼しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調査内容

 

旦那さんと打ち合わせを行いました。


ほぼ毎晩のように外出されているとのことで、夜中〜朝にかけて調査を行うことにしました。


案の定、大胆に行動していることから直ぐに奥さんが訪れている場所が判明。



自宅から車で10km程移動し、コインパーキングに車を停めて、付近の分譲マンションへと入って行きました。
そして奥さんがマンションから出てきたのは、翌早朝でした。

 



しかしその後も何度か奥さんが同じマンションを訪れ宿泊している様子を押さえられたものの、中の住人の姿を捉えるのに時間が掛かりました。

そこで日中も張り込んで外出する機会をうかがっていたところ、ようやく住人である中年男性の姿を確認することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


報告、その後の依頼者

 

各証拠を旦那さんへ提出しました。
見たこともない男性だったこともあり、ショッピングセンターで見た友人にも確認してもらったところ、同一人物とのこと。

 


旦那さんはやはり浮気相手がいたから離婚を切り出してきたのかと苛立ちがおさまりませんでした。
奥さんは開き直っており、一向に離婚しないから遊んだの一点張りで謝罪の気配はありませんでした。



そして当該男性には、奥さんと離婚後に内容証明郵便を送付。

離婚の原因をつくった慰謝料を請求しました。
しかし、男性からは提示した慰謝料より2割減で示談してほしいと交渉がありました。

額面通りとなるのであれば、弁護士を雇い裁判するとの事でした。


旦那さんは悩んだものの弁護士依頼〜裁判になった際のデメリットを考慮し、交渉された金額で示談に応じました。

奥さんに対しては当然許せるはずもなく、離婚をした後に慰謝料を請求。

数日後、当該男性と奥さんからそれぞれ慰謝料の振り込みが確認できましたので無事決着となりました。

 




弊社では、

『浮気されているかもしれない』

『離婚する前に浮気調査しておけば、よかった』

などが無いよう、アドバイスをいたしております。

離婚が成立してからでは間に合わないことはたくさんありますので、ご注意してください。
もちろん、中には復縁をされて幸せになられた方もおられます。

また、新しい一歩を踏み出し幸せになられてる方もたくさんおられます。

 




少しでもお悩みの方、お困りの方は、気に掛かっている方はぜひお問い合わせください。

アドバイス、相談、見積は無料となり、個室での面談もでき、各種感染症対策も行っております。

また、土地勘を熟知したメンバーにて九州全域の調査を行っておりますので、ご安心ください

ホームページトップへ

 

 

 

 

浮気調査の診断は
こちらから