行動が急変! 熊本市南区で起こった40代女性の素性!

熊本市南区

 

今回は、熊本県熊本市南区にお住まいの40代前半の男性からの依頼を紹介致します。

 

 

ご相談内容、調査内容、報告、その後の依頼者までの実際に熊本で起こった浮気調査の事例をお伝えいたします。

 

 

(依頼者からのWebへのアップの了承を得ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談内容

 

熊本市南区にお住まいの夫婦間に起こった実際のお話です。

 

奥さんも40代前半で、中学生になる子供が1人おり、塾や部活の送迎など、家事全般も協力的に行ってくれているそうです。

 

パートをしている奥さんは、9時から15時までのお仕事で、休みは週に2日程度だということです。

 

 

少し違和感に気付いたのは、髪型が変わったのとスタイルを気にし出したこと、ジーンズばかりだったのにスカートを履くようになったことだと言われておりました。

 

 

様子がおかしくなってきたのは、以前は、子供の部活の試合がある時などは一日中観戦や応援をしていたのですが、半年前くらいから旦那さんに任せて実家や友達と出掛けるから見に行けないと言い、休みの日を自分の時間に使うことが多くなってきたそうです。

 

 

ということで、奥さんのパートが休みの日に調査する事となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

調査内容

 

調査当日は日曜日ということもあり、旦那さん・奥さん・子供も家族全員お休みとなっており、やはり子供の部活の試合が遠征となっていて県外であるということでした。

 

 

その日は

『友達が料理の勉強をしたいと言ってきたので、私も体験教室に言ってくるね』

と、奥さんから言われており旦那さんが子供の送迎や応援に行くということでした。

 

 

旦那さんは子供を乗せて7時30分には自宅を出ていかれました。

 

 

その20分後、派手なスカートを履いた奥さんが出てきて出発。

そこから15分程度走った先は、イオンモール熊本。

巨体なモールでもあり、駐車スペースはかなりある。

奥さんは平面駐車場のすみっこに停めている。

 

 

さらに、5分後。

やはり、男の車が登場!

降りてきて、奥さんの車に乗り込み出発。

(最近はこの手口がかなり多い)

 

 

向かった先は、阿蘇!

かなり人気のある赤牛丼のお店へと並び、順番を待ってる間は近くの商店などに足を運びデートをしていた。

赤牛丼を食したあとは、ドライブしながら市内方面へと向かった。

 

 

 

そのまま帰るのかと思いきや、西原にあるラブホテル街へと入り、4時間休憩したあと巨大モール駐車場へと向かって行った。

 

 

 

 

 

 

 

 

報告、その後の依頼者

 

その後、2ヶ月間の調査を行い、デート4回・ラブホテル3回と、浮気の証拠を掴んでいった。

 

 

その調査記録、データを詳細にまとめ、旦那さんに報告させていただきました。

 

 

はじめはやはり、ショックを受けられていたようで涙を見せるシーンもありましたが、最後の方には気持ちを切り換えられたようで、離婚する決断をされていました。

 

 

現在は、奥さんは自白し離婚の準備をしている最中だとお聞きしました。

 

 

 

普段パートナーと暮らし、少しの異変に気付いたのは大きかったかと思われます。

長年パートナーの行動を知っているなかで、少し変かな?

怪しいかな?

と、お思いのかたは弊社までお気軽にお問い合わせください。

 

 

ご連絡方法は電話、LINE、チャットもありますので、安心してください。

 

 

相談員のアドバイスだけでも、お聞きいたたくと方向性が見えてくるかと思います。

大事なのは、

『不倫をしている人たちとの戦い方』

です。

まずは、それをお伝えすることが我々の使命でもあります。

少し迷われている方にもとてもおすすめです。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

依頼者様の状況はひとりひとり違いますので、その状況に合ったプランを提供させていただきます。

ホームページトップへ

 

 

 

 

 

 

浮気調査の診断は
こちらから