ワンルームアパートを借りている、甲佐町在住の夫! 何のために?

熊本県甲佐町

 

今回は、熊本県甲佐町にお住まいの30代後半の女性からの依頼を紹介致します。

 

 

ご相談内容、調査内容、報告、その後の依頼者までの実際に熊本で起こった浮気調査の事例をお伝えいたします。

 

 

(依頼者からのWebへのアップの了承を得ています)

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談内容

 

今回の依頼者様である奥さんは旦那さんお子さん含めた4人暮らし。

 

今年で結婚して6年目になるのですが、二人目の子どもが産まれたタイミングから旦那さんとの価値観の違いから喧嘩ばかりになりました。

 

 

会話は普通にするのものの、一年ほど前から夜の誘いが全くなくなってしまい、軽いスキンシップもしてきません。

 

 

旦那さんの浮気を疑った事は全くなかったのですが、小遣いの追加のお願いをしてくるようになってからおかしいなと感じてきました。

 

必要十分な金額を渡していたはずなのですが足りないといい、理由を聞くと職場仲間とコロナ明けで飲む機会が増えてしまい付き合いだから仕方ないとのこと。

その場では何度か追加でお金を渡しておりました。

 

しかし決定打となったのは、ある日旦那さんの部屋を掃除していたときのこと。

 

ちょっとした好奇心で引き出しを開けたところ不動産の契約書類がありました。

内容は家から30分ほど離れた場所のワンルームアパートの賃貸借契約でした。

時期的には小遣いの無心をしてくるようになった時期とほぼ重なっている事から、完全に浮気していると思い、探偵社に調査をお願いする事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

調査内容

 

旦那さんの行動調査として、仕事後や休日の際を重点的に調査し事前に現在も契約しているであろうワンルームアパートも監視することにしました。

 

 

旦那さんの行動を2週間程度調査した結果、やはり借りているアパートに頻繁に出入りし、アパートは複数の女性と密会するために使われておりました。

現地に女性をアパートに呼んでは、何時間後かに双方が出て行き、旦那さんが女性を送り届けるといったパターンの繰り返しでした。

 

アパート内での様子はつかめないため、ワンルームの契約や複数の女性と接触していた事、相手方の自宅まで追跡し証拠は抑えることができ、十分有効であると判断しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

報告、その後の依頼者

 

 

奥さんへの調査報告後、早速旦那さんを呼び出し証拠を提示したそうです。

 

アパートを借りている事・複数の女性と浮気した事も認めました。

いずれも既婚の女性で出会系アプリで連絡し、身体の関係のみ行っていたとのこと。

 

 

旦那さんはただただ謝りもう一度やり直したいと懇願してきましたが、奥さんはもうそういった気持ちで見れないと一蹴されました。

複数の女性にはそれぞれ、慰謝料を請求し、支払っていただく事が出来ました。

 

旦那さんとも離婚及び慰謝料請求を行い無事支払いまで完了しております。

 

今回の浮気から子どもと3人で引っ越しを行い、今のところ穏やかに生活できているそうです。

 

 

 

※プロへの調査依頼はためらう方も多いと思います。

しかし離婚が成立してからでは間に合わないことはたくさんありますので、ご注意してください。
もちろん、中には復縁をされて幸せになられた方もたくさんおられます。

 

『浮気されているかもしれない』

『離婚する前に浮気調査しておけば、よかった』

などが無いよう、アドバイスをいたしております。


弊社では、電話、LINE、チャットでもご連絡いただけますので安心してください。

相談員のアドバイスだけでも、お聞きいたたくと方向性が見えてくるかと思います。

※女性相談員もおりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

少しでも迷われている方にも、とてもおすすめです。

 

 

依頼者様の状況はひとりひとり違いますので、その状況に合ったプランを提供させていただきます。

ホームページトップへ

 

 

 

 

浮気調査の診断は
こちらから