同じ勤務先での浮気  天草市で実際に起きた浮気調査事例

熊本県天草市

 

今回は、熊本県天草市にお住まいの30代前半の女性からの依頼を紹介致します。

ご相談内容、調査内容、報告、その後の依頼者までの実際に熊本で起こった浮気調査の事例をお伝えいたします。

依頼者からのWebへのアップの了承を得ています。

 

 

 

 

ご相談内容


奥さんは旦那さんと付き合って3年ほどで結婚しました。

結婚前から女付き合いもそこそこあった為、若干の不安はあったものの旦那さんからの猛アプローチもあり結婚に至りました。

しかし、その不安がおおよそ的中したと感じたのが、半年ほど前。

挙動や言動から明らかに旦那さんから異性の影を感じはじめた。

その日を境に常にその事が気になってしまい、ほぼ毎晩のように旦那さんのスマートフォンをチェックするようになりました。
チェックするようになってからはすぐに、勤務先の女性と不倫関係であることがわかりました。

日々疑いスマートフォンをチェックしている後ろめたさや、何も出来ずにイライラする毎日を繰り返しておりました。
しかし逆ギレや離婚の事を想像すると気が滅入ってしまい、旦那さんを問い詰める事も出来ないまま喧嘩ばかりになってしまう様になりました。

自分一人では、このまま時間が経過するだけで何も解決しない事。

まずは旦那さんと話をする際に事実を認めさせた上で話がしたい事。

万が一離婚の方向へ話が進んでしまった場合の証拠として押さえておきたい事。

そして、勤務先の女性と旦那さんがどの程度まで進んでしまっているのか知りたい事。

そんな色々な思いが重なりプロの探偵社に依頼しようとしていたところ、月曜から夜ふかしで特集されていた弊社にたどり着いたということでした。

 

 

 

 

調査内容

 

奥さんと直接打ち合わせを行わせていただき、旦那さんの行動パターンをお聞きしました。
かなりの頻度でスマートフォンをチェックいただいていたことから、当該女性と合う約束や日程をある程度把握できていました。

ラインのやり取りでは会う約束の日が平日であり、仕事のはずであったものの、二人して休暇を取るのだろうと想定しこの日を調査日にすることに。

当日いつものように出社時と同じくスーツで出掛け奥さんに仕事に出ているような素振りで欺いた後に、乗車後私服に着替え直した旦那さん。

そして、会社とは違う方向へ走り出しました。
自宅から10kmほど離れた場所にアパートがありそこで停車。

二十代後半頃と思われる女性が出てきてそのまま助手席に乗せました。

そのまま尾行していたところ市内方面側へ車を走らせ大型ショッピングセンターへ。

乗降時やショッピング時にも手を繋いでいる様子でとても親交が深そうである。
3時間ほど滞在し、その後は近くの飲食店で食事。夕方になるとラブホテルへとチェックインしていきました。

ラブホテルから出る頃には夜になっていたものの再び天草方面へ車を走らせ女性と別れていました。

後日、この女性が住んでいるであろうアパートを張り込み、女性が出てきたところを勤務先まで追跡。

やはり旦那さんと同じ職場の社員であることが判明しました。

 

 

 

 


報告、その後の依頼者

 

旦那さんの不貞行為と当該女性の身辺調査も完了したことで、奥さんに調査結果を報告させていただきました。

今までのスマホのやり取りからそこまでの驚きはなかったようですが、やはり肉体関係を持っていたことが調査で決定的となったことにひどく落ち込んでおられました。


後日、旦那さんと話し合いを行ないました。不貞行為を認めた上で謝罪もしておられましたが、相手女性に対して本気で付き合っていたことが分かり双方離婚することで決着。

慰謝料を2人から請求し解決となりました。


 




弊社では、

『浮気されているかもしれない』

『離婚する前に浮気調査しておけば、よかった』

などが無いよう、アドバイスをいたしております。

離婚が成立してからでは間に合わないことはたくさんありますので、ご注意してください。
もちろん、中には復縁をされて幸せになられた方もおられます。

また、新しい一歩を踏み出し幸せになられてる方もたくさんおられます。


少しでもお悩みの方、お困りの方、気に掛かっている方はぜひお問い合わせください。

アドバイス、相談、見積は無料となり、個室での面談もでき、コロナウイルス感染症対策も行っております。

また、土地勘を熟知したメンバーにて九州全域の浮気調査を行っておりますので、ご安心ください。

 

 

依頼者様の状況はひとりひとり違いますので、その状況に合ったプランを提供させていただきます。

ホームページトップへ

 

 

 

浮気調査の診断は
こちらから