熊本県八代市の浮気調査事例 | 八代市で派手に遊ぶ旦那さん

八代市今回は、熊本県八代市にお住まいの20代後半の女性からの依頼を紹介致します。

 

ご相談内容、調査内容、報告、その後の依頼者までの実際に熊本で起こった浮気調査の事例をお伝えいたします。

 

依頼者からのWebへのアップの了承を得ています。

 

 

 

 

ご相談内容

 

今回の依頼者である奥さんは20代前半で結婚しました。

最初はサラリーマンであった旦那さんも夢を目指したいと個人事業を立ち上げ退職。

何とか軌道に乗せるため、旦那さんの仕事を夫婦で協力してほとんど休まずに切り盛りしておりました。



数年が経ち、少しずつ安定した顧客が増えたことでゆとりもでてきました。

仕事最優先であったが何とか1人目の子供ができたことで、奥さんは徐々に旦那さんの仕事から家事や育児を優先する生活へシフトしていきました。

そして2人目の子供が産まれた頃には、旦那さんの仕事はとても繁忙しておりパートさんと社員を2人追加で雇用しました。



しかし、少しずつ従業員さんが仕事を覚え旦那さんからメインの業務が離れだしたこの頃から、得意先との付き合いや接待と言っては外出することが増えていきました。

日々キャバクラやスナック等飲み屋に行くことばかりで、行動や言動が派手になってしまいました。

旦那さんが接待だけでなく遊んでいるのはわかっておりましたが、家事や育児の手前深く考えることができず静観していのが悪かったのです。

 

明らかに女であろう電話や影ばかりが目立つようになりました。

旦那さんの、奥さんを顧みない行動に嫌気が差し離婚をメインに考えました。

もし浮気の事実が発覚し離婚となった場合に備えて、有効な証拠をと弊社に調査依頼することにしました。
事業で稼いだお金が、かなり女性関係に流れている様子であった為、どのくらい夫が遊んでいるのかの事実が一番知りたいという依頼もありました。

 

 

 

 


浮気調査の内容

 

旦那さんは業務中の日中も不在であることが多く業務終了後だけでなく、業務前から調査を行うこととした。
仕事に就いた後も、確かに不在は多かったものの出先ではお客さんと接しているなど特段問題のない行動しかしていない様子でした。

業務後は家には帰らず、女性と会い食事を楽しんでから店に行く同伴パターンが見られました。

 

接待と見られる飲み会も多くその後2次会としてキャバクラに行く姿も見られました。
しかし、2週間の調査期間中には女性と肉体関係を結ぶような行為は見られず、あくまで飲み屋の従業員と楽しんでいる様子でした。

 

 

 

 


報告と、その後の依頼者

 

調査期間が終了した時点での報告を奥さんに行いました。

確かに肉体関係までは発展していないような状況ではありましたが、旦那さんのある程度の素行は判明しご納得いただけました。



弊社に依頼したことはとりあえず旦那さんには伏せておき、子どもも2人いる上でもう少し家庭を大事にして欲しい旨を直接伝え、とりあえず今後は様子を見ることにしました。






 

弊社では、

『浮気されているかもしれない』

『離婚する前に浮気調査しておけば、よかった』

などが無いよう、アドバイスをいたしております。

 

 

離婚が成立してからでは間に合わないことはたくさんありますので、ご注意してください。

もちろん、中には復縁をされて幸せになられた方もおられます。

 

また、新しい一歩を踏み出し幸せになられてる方もたくさんおられます。

 

 

少しでもお悩みの方、お困りの方、気に掛かっている方はぜひお問い合わせください。

 

アドバイス、相談、見積は無料となり、個室での面談もでき、コロナウイルス感染症対策も行っております。

 

また、土地勘を熟知したメンバーにて九州全域の浮気調査を行っておりますので、ご安心ください。

 

依頼者様の状況はひとりひとり違いますので、その状況に合ったプランをご提案させていただきます。

 

 

熊本で探偵をお探しの方は、弊社までご連絡ください。

ホームページトップへ

 

 

浮気調査の診断は
こちらから